(新車情報)

☆ひがしのブログ☆

2017.12.25

もっと自分をクロスオーバー。新型クロスビー誕生!

 

 xbee (3)

 

街ではオシャレに、郊外ではアクティブに。

 

広い室内のワゴンとSUVを融合させた新ジャンルのクロスオーバーワゴン、

 

 新型クロスビーが誕生 しました!

 

 

SUVらしく力強いデザインなのに、どこか愛着のわくかわいらしさ。

 

街も自分も華やかに彩る個性的なデザインです。

 

ボディーカラーは、2トーンルーフ、3トーンコーディネート、モノトーンの3パターンをご用意しました。

 

 

シートは、エクステリアとカラーコーディネート。

 

凹凸のある独特な模様のシートパターンは、力強ささえ感じさせるデザインです。

 

 

3.5インチの大型マルチインフォメーションディスプレイには、知りたい情報を表示するだけでなく、

メーター内にクロスビーが現れる仕掛けや、アニメーションも採用しました!

 

 

 

車内は、大人5人がしっかり乗れる広さを確保し、足を組んでも広々とした後席空間に。

 

ラゲッジ下のスペースは2WD車[81L](※1)、4WD車[37L](※1)の容量を確保。

 

取り外し可能なラゲッジアンダーボックスは水洗いが可能で、汚れた物の収納にも便利です。

 

 

 

新型クロスビーには、優れた燃費性能とハイパワーを両立する

 

K10C型ブースタージェット エンジンを搭載しました。

 

1.0L直噴ターボで、1.5L自然吸気エンジン並みの高出力・高トルクを実現。

 

街乗りからスポーツドライブまで、様々なアクセルワークに対応します。

 

また、減速エネルギーを利用して発電し、加速時はモーターで力強くエンジンを

 

アシストするマイルドハイブリッドを搭載しました!

 

 

 

さらに、新型クロスビーはお客様の安心・安全な運転を支援する、

 

 

スズキの予防安全技術「スズキセーフティサポート」を採用。

 

衝突被害軽減ブレーキ「デュアルセンサーブレーキサポート」に加え、

 

バック時にも自動ブレーキが作動する「後退時ブレーキサポート」を装備。(※2)

 

「後方誤発進抑制機能」も装備し、うっかり誤操作による衝突回避に貢献します。(※2)

 

 

 

全方位モニター用カメラは、クルマの前後左右に4つのカメラを設置。(※3)

 

周囲を立体的に確認できる「3Dビュー」と、左右から人や物が近づくとお知らせする

 

「左右確認サポート機能」(※2)を搭載し、安全確認を支援します。

 

 

 

 

あれも、これも、ぜんぶ楽しんじゃおう。

 

新型クロスビーについて、詳しくはこちらからどうぞ!
http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

※1 VDA(ドイツ自動車工業会)の定めたトランク容量測定値。
※2 HYBRID
MZ、HYBRID MX スズキ セーフティ サポートパッケージ装着車
※3 メーカーオプションです。

 

 

 

 

 

 

  • 0

posted by スズキアリーナ鹿沼東  | 2017年12月25日
店舗情報へもどる